有料ネット動画サービスは全年代で利用が拡大/動画広告の「許容度が高い」
メディアは?【ニールセン調査】

ニールセン デジタルは、3月末より販売を開始した動画コンテンツと動画広告の利用動向調査

「ニールセン・ビデオコンテンツアンドアドレポート
2019(Nielsen Video Contents & Ads Report 2019)」を

もとに、動画コンテンツの利用状況および動画広告に対する意識を分析し、結果を発表した。

続きはこちら

I.C倶楽部事務局 
電話:075-583-3337 FAX:050-3488-2205

教育ネット活用

【ニューヨーク共同】米ニューヨークの国連本部で12日、
「情報の貧困に関する世界会議」が開かれた。

インターネットを活用する通信制のN高校(本校・沖縄県うるま市)について、
運営する学校法人の山中伸一理事長は「オンラインの学校により、
人里離れた山中や小島の生徒も質の高い教育を受けられるようになる」と紹介、
教育格差解消に生かすよう訴えた。

N高は2016年、出版大手KADOKAWAなどが開校。

フィギュアスケートの紀平梨花選手が在籍することで注目された。

開校4年目で生徒数は「約1万人」。ほとんどの授業やテストがネットを
経由しパソコンやスマートフォンで受けられる。

I.C倶楽部事務局 
電話:075-583-3337 FAX:050-3488-2205

教育機関でも活用が始まるSlack

Slack Japanは4月9日、日本の教育機関での導入事例として近畿大学とN高等学校の導入事例を発表した。

近畿大学では、2019年4月から全職員を対象としてSlackを導入、2019年4月現在では全てのキャンパス・
拠点内の職員にまで導入が拡大。業務効率化や仕事の見える化、働き方改革に活用。とくに卒業式・入学式といった
大規模かつ部署を横断するプロジェクトの準備や運営において活用されているという。

N高等学校はインターネットと通信制高校の制度を活用した新しい形態の高等学校。スマホやPCから
インターネット経由で授業の履修や課題提出を行なう教育プログラムを特徴としおり、2016年の開校当初より学校公式の
ツールのひとつとしてSlackを全校で導入。現在では全校生徒と職員を含めた数千名規模でSlackを活用しているという。

Slack

I.C倶楽部事務局 
電話:075-583-3337 FAX:050-3488-2205

京都・I.C倶楽部

インターネット上に公開された統計や地図、行政情報といった
オープンデータの活用を進めようと、島根県東部の有志が
「コード・フォー・しまね」という組織を立ち上げた。

全国のグループとアイデアや技術を共有し、社会課題の改善や日常生活の
利便性向上につながるスマートフォン向けアプリの提供を目指す。

メンバーは「便利なサービスを提供したい」と意気込む。

続きはこちら

京都I.C倶楽部

I.C倶楽部事務局 
電話:075-583-3337 FAX:050-3488-2205

厚生労働省は8月15日、労働基準関係法違反の疑いで送検された国内企業のリストを更新した。

5月に初公開し、電通・パナソニック・日本郵便など大企業も名を連ねる「ブラック企業リスト」
として話題を呼んでいた。 8月に追加された企業は、アスベストの有無を事前調査せずに …

ZAKZAKby夕刊フジ

京都・I・C倶楽部  

担当:モリタ迄お問い合わせ下さい。

I.C倶楽部事務局 
電話:070-5656-9831 FAX:050-3488-2205

002l

エプソンは8日、大容量インクタンク(エコタンク)を採用した、

プリント・コピー・スキャナ機能を持つインクジェット複合機「EW-M770T」を発表した。

3月2日から発売し、価格はオープン、店頭予想価格は6万円台後半(税別)の見込み。

続きはマイナビニュースへ

I.C倶楽部問い合わせフォーム

インターネットビジネス活用は、着実に成果を生みつつあります。

I.C倶楽部事務局 
電話:075-583-3337 FAX:050-3488-2205

山陰中央新報 から記事抜粋

ソニーが2日発表した2016年4~12月期の
連結純利益は前年同期比80・7%減の456億円だった。

将来的に市場が縮小すると見込む映画事業の価値を低く見直し、
1121億円の損失を計上した。

17年3月期も純利益予想を従来の600億円から260億円に下方修正した。

保有株式を売却し黒字は確保する。

続きは山陰中央新報

I.C倶楽部事務局 
電話:075-583-3337 FAX:050-3488-2205

エキサイトニュースから記事抜粋

資産運用には、さまざまな種類があります。株式、債券、投資信託、
FXなどの金融商品に投資する方法、企業再生ファンドや、インフラ、金、
不動産などに投資するオルタナティブ投資という方法があります。

不動産投資だけを見ても、マンション1室を購入する区分所有投資、
アパート、マンションなど数戸ある建物に投資をする一棟物投資(新築、中古)、
会社の事務所などの建物に投資するオフィスビル投資(一棟、区分所有)などがあります。

■不動産投資のリスク

近年不動産投資が注目を浴びているのは、株式やFXほど大きく値は動きませんが、
毎月家賃収入が入ってくるといった、ミドルリスクミドルリターンであることが
支持されていると考えられています。しかし、投資によりリターンを得るためには、
必ずリスクを伴います。リスクのない投資は世の中にはないと考えるべきでしょう。

では、不動産投資リスクの代表的なものをいくつか挙げてみましょう。

1. 空室リスク
2. 金利上昇リスク
3. 建物、付属設備の修繕リスク
4. 建物、付属設備の経年劣化リスク
5. 地震リスク
6. 知識不足リスク

以上のリスクで注目したいのが、「6. 知識不足リスク」です。

■不動産投資の失敗事例と失敗要因

実際に不動産投資を行う場合、どのような失敗事例があるのでしょうか。

不動産投資は、あくまでも投資です。

投資した金額に見合うリターンを得ることが出来れば、
成功しているといえるでしょう。

逆に投資時の想定よりも少ないリターンになってしまい、
キャッシュフローが赤字になってしまうと、失敗した投資といえます。

失敗とは、たとえば想定以上の空室が出てしまい、
出費額が家賃収入よりも多くなってしまう場合が挙げられます。

この失敗要因を考えてみると、駅からの距離や周りの立地や環境、建物の経年劣化、
最近の設備が備わっていないなどにより新規入居者が見つからず、空室が埋まらないがあるでしょう。

また、購入時に取引にたずさわった不動産業者から適切な説明を受けていないことも、
後になって大きなトラブルの原因になることもあります。

その失敗の本質は、何を業者に聞くべきか、事前に自ら調べることなく、
業者の説明を聞くことに終始してしまう点にあります。

それは突き詰めると、投資家自身の知識不足によるところが大きいといえます。

■不動産投資を成功させるために何をするべきか

これから不動産投資を始めようとする方は、これらすべてを綿密に勉強するのは難しいかもしれませんが、
不動産賃貸業というビジネスを始めるにあたり、少しでも知識を増やすことは大切です。

不動産投資のリスクに限らず、正しいリスクを知って、それを回避する方法や知識を得ることは、
投資を行ううえで重要となるでしょう。

不動産投資を始める前に、成功者の体験を聞くセミナーに出て、勉強しようとする方は多いです。

その際は、講師が成功体験を話すセミナーだけでなく、実際に不動産投資を行った方がリスクや
失敗事例にどう対処したかを話してくれるセミナーに参加してみるのもいいでしょう。

不動産取引は動く金額が大きいので、さまざまな法律によって制限がかけられています。

主なものを挙げてみると、借地借家法、宅地建物取引業法、不動産登記法、建築基準法、都市計画法、
そして、民法、商法も基本法として関わってきます。

また、不動産投資は言葉通り「投資」なので、リスクとリターンに関する各種財務指標、
また所有前と所有後の税金のことなど、最低限知っておかなければならないことがあります。

これらの知識不足が、不動産投資にとっては将来の
大きなリスクとなる可能性が大いにあるので注意しましょう。

近年では不動産投資に関するさまざまな書籍があり、ネット上にも情報があふれています。

正しい情報を自らの判断で取捨選択しながら、不動産投資の知識を少しずつ増やし、
失敗のない投資にしたいものです。不動産投資に成功する人と失敗する人との違いは、
しっかりと知識を吸収し、それを実行できるかともいえるでしょう。

I.C倶楽部 問い合わせフォーム

I.C倶楽部事務局 
電話:075-583-3337 FAX:050-3488-2205

アマゾンスタートアップ

NHK NEWS WEBから記事抜粋

ネット通販大手のアマゾンは、新しいビジネスを目指す「スタートアップ」と
呼ばれる企業の最新の製品を販売する専門サイトを立ち上げました。

アマゾンが18日から日本で始めたのは、スタートアップ企業の最新の
製品を専門に販売するサイト「アマゾンローンチパッド」です。

スタートアップ企業は、従来のベンチャー企業と区別し、画期的な技術や
発想でこれまでなかった新しいビジネスを目指す会社を表します。

サイトにはスマホと連携させて落とし物や忘れ物を防ぐ小型のタグや、
耳が痛くならないヘッドホンなど250を超える各社の最新の製品が販売されています。

また、スタートアップ企業が自前で行うのが難しい、商品の在庫管理から販売、
配送をアマゾンが代行し、売り上げの一部を手数料として徴収します。

スタートアップ企業「マモリオ」の増木大己社長は「製品を届けるまでには販売や在庫管理、
こん包などさまざまな作業があり課題となっていたが、今後は製品作りに集中ができる」と話していました。

スタートアップとは

I.C倶楽部 問い合わせフォーム

I.C倶楽部事務局 
電話:075-583-3337 FAX:050-3488-2205

火花飛ぶ刀匠の仕事始め

0022993807

時事通信社から記事抜粋

岐阜県関市で2日行われた、刀匠の仕事始め「打ち初め式」。

刀匠たちが真っ赤に熱された日本刀の素材「玉鋼」を大づちでたたくと、
火花が勢い良く飛び散った。

700年続く伝統の技は集まった人たちを魅了した。【時事通信社】

I.C倶楽部事務局 
電話:075-583-3337 FAX:050-3488-2205