silkです 的を絞れ

僕なりのオークション活用方法

やっぱり、携帯向けの モバオク ですね

落札頻度か高いです、ヤフーと楽オクに同じものを出していますが

やっぱりモバオクから落札されますね

出品者にも落札・出品手数料がかからないのが大きいですね

なので出品もモバオクの方が多いです

一時期はヤフーオンリーでIDを4つ使い商品別に出品していました

やはり専門的に同じものを出していると、安心されて

落札も増えます

なんかネタばらしかな

携帯電話1本からの出発!!出会い編

初めまして!!平石です。

インターネット販売を始めたきっかけから、お話したいと思います
私は以前、某呉服問屋に勤めていました

その当時、仕事が終わった後、メーカーの人の紹介で、ある会社の和装事業部に、

勉強も兼ねてアルバイトへ行ってました。

その和装事業部の責任者の方が、IC倶楽部のメンバーのNさんでした

Nさんの勤める会社は、楽天ショッピングや複数のオークションサイトの店舗を運営し、

京都市内に直営の浴衣を販売する店舗が複数あり、さらに全国のデパートや小売店、

ネット販売会社に卸をしている会社でした

その会社のNさんに、私の勤めている会社には誰も売りに行かない長期在庫が複数ございまして、

それをなんとか販売できないか??という事をお聞きしたのが出発点だったかと思います。

Nさんは『携帯のサイトにモバオクと言うオークションサイトがあるから

携帯電話のカメラで撮って販売してみれば』とのシンプルな答えを私にお話ししてくれました

私は『そんな携帯のカメラで撮った商品が売れる訳がない!!私だったら絶対買わない!!』と

思っていましたが、騙されたつもりで、会社の商品を10点程出品したのがきっかけです。

幸い私はいつもポチポチ携帯電話をゲーム機代わりに使っていましたので、遊び感覚で出来、

10点出品するのに全く苦痛になりませんでした。

その後、10日間ぐらいで、一点落札されたのを覚えています。

それがインターネット販売を始めたきっかけです

 

浴衣、着物、海外の方が大変喜ばれるお土産用着物はこちら↓

http://bengaraya.info/

 

 

 

 

 

フェイスブックでリスティング広告

着物の卸を通販サイトで運営されているI.C倶楽部メンバーのAさん、

30代前半でとても活気がある人、取り組む姿勢もコツコツと積み重ねられるタイプの人。

昨日会う機会があったのですが、フェイスブックでアドワーズやヤフーリスティングのように

広告を出稿しようとされていました、結果が楽しみですね。

アドワーズやヤフーリスティングの効果も、精査すれば充分費用対効果が得られる広告ですが、

フェイスブックは年齢層、男女別など選択して広告を出稿できると聞きました。

フェイスブックの特徴を生かした広告が出せるメリットは大変興味を持ちました。

Aさんの通販サイト