インターネット通販の種類2

こんにちは。西川です。
今日は本州の端、下関に来ています。でも筆者の出張は、現場とホテルの往復ですので、観光は出来ませんが( T_T)

ふく(下関で ふぐ の事)が食べられたらいいのに…

前回はインターネット通販の種類として、オークションと、インターネットショップについて簡単な大枠を説明しました。
もう少し詳しく説明しますね。

普通の方が、副業で3万円程度稼ぎたい。そう思った方は、ぜひオークションから初めて下さい。

〈オークション販売の特徴〉
*出品が簡単
オークションサイトへの出品は、ショッピングサイトに比べて簡単に出来ます。
例をあげると、フリーマーケットに出る時は、シートとテント、それとダンボールでも応用出来る什器でブースが作れますね。
固定的なお店作りは、壁紙や内装、什器、レジetc、そして商品、時間もお金も必要ですよね。

ネットショッピングでも同じです。オークションの方がハードルを低く考える事が出来、直ぐにでも始められます。

*集客はサイトがまずしてくれる。
ショッピングサイトには、楽天やヤフーショッピング内に、そして独立したサイトが作れます。出店をしたら集客をするためにも、ハードルがあります。
その点、オークションサイトは多くの出店者がいますが、サイト独自での集客が見込めます。

〈オークションサイトの種類〉
○ヤフーオークション
オークションサイトの老舗。先駆け
○モバオク(au-oneオークション)
携帯がメインのオークションサイト
○楽オク
楽天市場が展開するオークションサイト
○Amazonオークション
本やDVD等が中心のオークションサイト
その他

次回はオークションに出品しよう!基本編です。

Trackback

no comment untill now

Sorry, comments closed.